浄化を習慣化すると毎日が楽になっていく

谷山です。

最近、年のせいか何だか物忘れが多くなってきた様な氣がします。

このブログも作ってからもうすぐ2年になりますが

「あれ?俺のブログってタイトルなんだっけ?」

なんて思う事もしばしばです。

改めてご紹介しますが、このブログのタイトルは

「氣力UP!本当に変わる氣力の強化と浄化」

です(見直して思い出しましたw)

そんなタイトルですから「氣エネルギーの強化と浄化」がコンセプトになっている訳ですが大体がチャクラや氣脈の開発を中心とした「氣力の強化」の話が多くなってます。

けどもう一つのコンセプトである「浄化」も実はかなり重要です。

「氣力の強化」が「筋トレ」だとしたら「氣力の浄化」は「ストレッチ」みたいな感じだと思って貰っても良いかもしれません。

もし皆さんが体力をつける為に筋肉増量を考えた時、「筋トレ」で筋肉を鍛える事は重要です。

ただ、闇雲に筋トレだけしてても筋肉はつくかもしれませんがそれだけでは「柔軟性」はつきません。

柔軟性の無い筋肉は可動域も狭いですしケガの元となりえます。

ただ単に

「筋肉をつけるだけ」

が目的であればそれでもいいかもしれませんが

「筋肉をつけて日常を活発に生きる」

という目的がある場合は柔軟性も大切な訳です。

あれ?何だか話がズレてきたぞ。

筋肉なんてどうでもいいんですよ。

要は「柔軟性」が大切なんです。

いや、柔軟性の話なんかしてないな。

何の話でしたっけ?

何をテーマに書こうか忘れてしまいました・・・・・

そうそう、全然関係ないんですけど最近僕は新たにバイクに乗ろうと考えてて、免許を取りにいくかな~なんて思ってるんです。

これから暑くなりますからバイクでかっ飛ばすのは氣持ち良いでしょうね~

そしたらソロキャンプデビューなんかもしてみたいな~、なんて考えてます。

山の中で一人、ボ~っと焚火でも見てたら癒されて身も心も浄化されちゃうんだろうな~なんて考えるとニヤニヤが止まりませんw

焚火を見て浄化される・・・・・想像するだけで何だか楽しそうです^^

そんな訳で今日は

「エネルギーの浄化」

という事をテーマに記事を書いてみたいと思います。

「浄化」ってのは習慣化しずらい

何だか話がグルッ~と遠回りしてしまいましたが(汗 今日のテーマは「浄化」です。

まぁ、「浄化」と言っても何だかんだこのブログでは何回か書いてるテーマですし、簡単なやり方なんかもご紹介はしています。

ネガティブなエネルギーを消すための浄化
谷山です。 前回の記事は です。 今回は続きを書きます。 前回のまとめ:ネガティブなエネルギーは言葉に出来ない原石みたいなモノ 前回の記事をまとめると 「ネガティブな感情が出てくるのはその大元に感情エネル...

ですので、今日は「浄化」というより

「簡単なモノで良いから浄化習慣をつけよう」

という事が言いたい訳であります。

生徒さんに

「何だかお疲れが貯まってる感じしますよ。キチンと浄化してます?」

なんて聞くと

「いや~ しんどい時はやるんですけどね・・・・普段はなかなか・・・・」

なんて言う人がけっこう多いです。

まぁ、しんどい時にやるだけでも良いと言えば良いのですが、実際に僕らは毎日生活を送ってるだけで「外部からの影響」や「ストレッサーに対する反応」などで自分にとって良くないエネルギーを体内やオーラの中に貯めてしまいます(いわゆる邪氣ですね)

「人間は毎日自分をやってるから変化になかなか氣付けない」

という風に僕はよく言いますが、人間は良いモノも悪いモノも毎日毎日の少しづつの積み重ねは本当に氣付きづらいです。

多くの人は「困った時だけ浄化」をする事が多いのですが、日々の中で貯まったモノをいっぺんに消すのはけっこう大変だったりしますので毎日少しづつでも綺麗になっていく「日々のちょっとした浄化」が地味に効いてくる訳です。

習慣化させやすい浄化方法

てな訳で、「毎日の浄化習慣」ってのは大切な訳ですけれども仰々しい浄化を毎日こなすのはなかなか現実的ではありません。

なので僕が毎日やってる簡単であまりお金のかからない浄化方法をいくつかご紹介したいと思います。

谷山が毎日やってる浄化その① 太陽光を浴びる

これは朝から太陽のエネルギーを自分の中に入れる意味合いもあるのである意味「エネルギーチャージ」みたいな感じにもなりますが、太陽光ってはかなり浄化力が強いです。

太陽光を浴びるのは大体10分ほどですが、ただ太陽の光を浴びるのではなくて、浴びてる間は太陽光が自分の中を透過するイメージします。

太陽の光が自分の中を通る事で身体の内外の不要なモノが綺麗になっていくような感じですね。

仕事に行く途中に歩きながらでも出来るのでかなり氣軽にできちゃったりします。

ちなみにこれは月光でも同じ事が出来るので夜寝る前に浄化したい方なんかは月光でも試してみてくださいね。

谷山が毎日やってる浄化その② スワイショウ

「スワイショウ」は中国の「動功」になりますが、捻るタイプのスワイショウは上手くやれば身体の中の邪氣をはじき出す事が出来ます。

「スワイショウ」に関しては近々細かいやり方などを書いた記事を書く予定ですのでそちらを参考にしてみて下さいね。

谷山が毎日やってる浄化その③ 半身浴と冷水塩シャワー

「入浴」って基本的には毎日行うモノじゃないですか。

実はお風呂に入る事自体が「浄化」だったりするのですが、そんな事を意識しながらお風呂に入ってる人はあまりいないと思います。

でもせっかくなのでそのバスタイムの「浄化力」を更にアップさせた方が効率が良いかな~、なんて思っています。

大体いつも僕は水分補給をしながら「半身浴」を20~30分程度行い汗をたっぷりかきます。

その後、浴槽から出て「あら塩」を少しづつ全身にまぶします。

そしたら今度は「冷水シャワー」で全身の汗と塩を綺麗に流します。

そうするとあら不思議、まるで生まれ変わったかのように身も心もスッキリするではありませんか!

ただ、「冷水シャワー」を浴びる事に対して抵抗を覚える方や健康上できない方もいらっしゃいますので、そういった場合は普通のシャワーでも効果は全然あります。

要は「半身浴で汗をかいて塩で清める」という事が抑えられてればOKです。

他にも日々の浄化習慣に取り入れているモノもありますがそれらはあまり一般的では無かったりするのでここでは割愛します。

浄化習慣まとめ

今日は

「日々の小さなネガティブを消すためにも浄化習慣をつける」

という事をテーマに書いてみました。

また、僕自身が毎日行ってる浄化方法なんかもご紹介してみましたが如何でしたでしょうか?

ご紹介した浄化方法なんてトータルで40分もあれば終わってしまいます(そのうち半分がバスタイムですし、太陽光なんてのは出勤時や散歩してる時などでも出来ちゃいます)

生徒さんに

「キチンと浄化しましょう」

なんて偉そうな事を言ったりするので、皆さんは

「コイツはさぞしっかり浄化してるんだろうな」

なんて思われてるかもしれませんが、実際は入浴や出勤の時に行ってしまう事が大半だったりするのでほとんど時間はかかっていません。

これらの方法は

「メチャクチャ浄化力が強いよ!」

といったモノではありませんが、毎日行う事でしっかりと効果を積み重ねる事が出来ます。

これらの習慣を意図的に止めてみた事もありますが、そうすると疲れが抜けずづらくなったりするですよね~

これらの方法は僕が自分のライフスタイルに合わせて行っています。

無理なく「浄化習慣」を身に着ける為に皆さんも自分自身のライフスタイル合った浄化を取り入れて「いつもキラキラ」でいて貰いたいもんですね~

あといつも言ってる事ですが、「浄化」をしている時は「浄化されている意識」や「感覚」を持つ事で効果を上げる事が出来ますので、意識を向けて浄化してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました