カリキュラム

慶氣・エナジーラボにおけるトレーニングカリキュラム

慶氣・エナジーラボの「氣力強化」のトレーニングではいくつのか段階を設けています。

一般に公開しているブログではその全てをご紹介できませんが、慶氣・エナジーラボのトレーニングのイメージを掴んで頂く為に、カリキュラムの一部をご紹介いたします。

トレーニングの段階その1:チャクラとオーラを鍛える

慶氣・エナジーラボではまず始めに自身の「チャクラ」を鍛えるところから始まります。→「チャクラ」についてはコチラ

「人から影響を受けやすい人」

などは慶氣・エナジーラボには多くいらっしゃいますが、そういった方はオーラの輪郭が弱っている事も多く、チャクラを鍛える事で自身の周りのエネルギー(オーラ)を力強いモノに変化させていきます。この初期トレーニングだけで問題が解決する方もいらっしゃいます。

第一段階のトレーニングを要約すると

「チャクラを活性化させ、周囲のオーラを鍛える」

と表現する事が出来ます。

また、「チャクラ」というある意味で特殊な概念を使ってのトレーニングになりますのでチャクラや氣エネルギーなどの基礎知識も身に着けて頂き、チャクラの使い方なども学んで頂きます。

トレーニングの段階その2:氣エネルギーを集めて練る

第一段階が終了した方は次の

「氣エネルギーを凝縮させる段階」

に入ります。

ご存知無い方も多くいらっしゃいますが、「氣エネルギー」というモノは凝縮させる事により、何倍にもパワーが増します。

この凝縮したエネルギーの熱量は何もしていない状態とは比べ物にならないぐらい熱感を持ち、「エネルギーに火がついた」と表現します。

この練ったエネルギーを仙道では「陽氣」と呼んでいます。

第一段階が終了している方はチャクラの動きも良くなっており、何もトレーニングをしていない一般の方と比べるとエネルギーの総量は増えているのでその増えたエネルギーを各チャクラに凝縮させ「陽氣」を作っていきます。(「氣エネルギー」を凝縮させるトレーニングを「氣を練る」と表現する事が多いです。)

練った「陽氣」を各チャクラに通す事により、「チャクラ開発」も更に進んでいきます。

また、前段階で学んだ「チャクラ」や「氣エネルギーの使い方」などの知識をより深めて頂きつつ深い瞑想に入るトレーニングも行います。

第二段階を要約すると

「各チャクラにて陽氣を練りつつ深い瞑想に入っていく段階」

という風に表す事ができます。

トレーニングの段階その3:陽氣で体内の「氣脈」(氣のルート)を開発する

第三段階では前段階で練った「陽氣」をチャクラだけでなく、全身の「氣脈」に通して全身の「氣エネルギー」のルートを広く深く広げていきます。

この段階までくると全身のエネルギー総量は格段に増えていて、そんじょそこらの人には負けないぐらいのパワーがついています。

パワーアップも著しいのですが、その強烈なパワーをコントロールする事も重要になってくる段階です。

「氣脈」を深く開発する事により自分の中の深い部分に埋没していきますので、「過去のトラウマ」や「自分自身の悪癖」などを見つめ直し、解放していくチャンスも生まれてきます。

第三段階は

「全身の氣のルートを深めていき、深く自分と向き合う」

と言えるでしょう。

この段階は「超常的」な能力が開花していく人が多い段階でもあります。

 

というのがかなり大雑把にはなりますが「慶氣・エナジーラボ」にて現在公開しているトレーニングカリキュラムになります。

「人から影響を受けすぎてしまう」

「精神世界に興味がある」

「能力開発がしたい」

「エンパシー(共感力)が強すぎる」

「人生を有意義なモノにしたい」

お心当たりある方はぜひご連絡下さいね!

お申込み・お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました